お勧め商品

京セラ 太陽光発電

太陽光発電は信頼でえらぶ。

「京セラ×関西電力」の太陽光発電

ずっと暮らしを照らし続けるものだから
太陽光発電は、なチョイスを。
ソーラーエネルギーを研究し続けて40年以上の京セラ。
広く社会に電力を安定供給してきた関西電力。
ふたつの大きな力がタッグを組み、
お客様に安心で経済的な
新しいソーラーエネルギーをご提案いたします。

※既築住宅の場合、条件により別途施工費用が必要になる可能性があります。

 

審査例はこちら

 

[試算条件]
○年間電気使用量5,246kWh。太陽光発電出力4.65kW。年間太陽光発電電力量5,173kWh、うち宅内使用量1,857kWh。(「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」に準拠した、「エネルギー消費性能計算プログラム(住宅版)[監修:国立研究開発法人建築研究所]を基に算出。)○太陽光発電パネルは南面を中心に東西15度の範囲で設置。傾斜角30度。○電気料金は、100円未満を四捨五入。○消費税等相当額(10%)および再生可能エネルギー発電促進賦課金2.95円/kWh(2019年5月~2020年4月分)を含み、燃料費調整制度に基づいた燃料費調整額は含みません。○中部電力のメニューは2019年10月1日現在のものです。〇11年目以降の試算は、現時点でのメニュー料金単価を元に電気料金を算出。なお、11年目以降は、機器継続使用に伴う周辺機器の更新などが必要となる場合がございます。※当社試算条件に基づいたもので、実際の光熱費は各ご家庭のご使用状況やご家族の変化ならびに機器の劣化度合によって変わってくることもあります。

 


 

※1 既築住宅の場合、条件により別途施工費用が必要になる可能性があります。※2 太陽電池パネル、パワーコンディショナなど。※3 当社試算モデルによります。詳細は「PLAN」の試算例をご確認ください。※4 京セラ製太陽電池パネルは、第三者機関において製品品質に関し以下の認定を受けています。○2011年:世界で初めてテュフラインランド社の「長期連続試験」認証を取得。○2012年:フラウンホーファーの高電圧負荷試験(耐PID試験)で「出力低下ゼロ」を実証。○2014年:テュフラインランド社の塩水噴霧試験に合格。○2016年:DNVGL社の信頼性調査において「トップ・パフォーマー」に認定。※5 1984年に京セラ佐倉エネルギーセンターに設置された太陽電池パネルは現在に至るまで稼働中。

 


 
サービスのしくみ

 

 

①屋根につける
お客様のお宅に京セラの太陽光発電システムを¥0で設置します ※1

※1 既築住宅の場合、条件により別途施工費用が必要になる可能性があります。

 

 

②電気をつかう
契約期間中、発電した電気も系統からの電気も、
ご使用分京セラからご購入いただきます。

 

 

③10年後にもらう
契約期間終了後に太陽光発電システムを無償譲渡いたします。
譲渡後、発電メリットはお客様のものとなります。

 

 

詳しくはこちら

 

 

 

関連記事一覧

電話お問い合わせ